ソフトコミュ開発ブログ

SoftCommu は Javaアプリ、Androidアプリの開発を行うディベロッパーです。人材教育もやっています。企業の新人研修の講師からスカイプでのオンライン家庭教師まで!技術書の執筆や翻訳もしています。
<< Aruduino の開発環境に ZIP形式のライブラリをインストールできない場合の対処方法 | main | Proguard を使用してリリース用APKを出力しようとした際にエラーになるケースの対応策 >>
2017.04.19 Wednesday
エクリプスでテキストエディタの背景色を黒っぽくしたらデバッグ中にどの行にいるのかわからなくなった場合の対応策

エクリプスの環境設定でテキストエディタの背景色を暗くしてみました。

 

その結果、クールでダークな、それでいて目に優しい感じになったのですが、一つ困ったことが。

 

それはデバッグ中に、今どの行にいるかわからなくなってしまう・・・ということです。

 

下記は、5行目にブレークポイントをセットして実行し、

いったん5行目で止まった後に、さらに1行分ステップオーバーして

現在6行目にいるという状態です。

 

 

上記の画像を見ただけでは、現在6行目をデバッグしていることがまったくわかりませんよね・・・

 

このような場合、下記の設定を変更することにより、問題を解決できます。

 

(1) エクリプスのメニューから Window → Preferrences で設定ダイアログを開く。

(2) ダイアログ左側のメニューで General → Editors → Text Editors → Annotations とたどっていく。

(3) Annotation types のリストボックス内で Debug Current Instraction Pointer を選ぶ。

(4) 右側のチェックボックスをすべてオンにする。

(5) Text as を Hilighted にセットし、好きな色を設定。

 

 

これで下記のように現在デバッグを実行中の行をハイライト表示できるようになりました!

 

 

 

補足情報として、デバッグの件とは関係なしに、

エディタ上でコードを編集している際、

カーソルがある行をハイライト表示する色の設定に関しても記録しておきます。

 

(1) エクリプスのメニューから Window → Preferrences で設定ダイアログを開く。

(2) ダイアログ左側のメニューで General → Editors → Text Editors とたどっていく。

(3) Appearance color options のリストボックス内で Debug Current line highlight を選ぶ。

(4) 右側のカラーボックスの色を好みの色に設定する。

 

 

エクリプスの色設定って、結構複雑で、どこをどう直せばどう画面に反映されるかがわかりにくいですよね。

 

上記の情報が少しでも皆様の参考になればと思います。

 

 

ソフトコミュでは、スカイプによる Java や Androidプログラムの

オンライン家庭教師を受け付けています。

料金は30分2,000円から。

ネット検索しながら何日も悩んだ問題が、たった30分で解決すると大好評です!

興味のある方はソフトコミュのホームページからご連絡ください!

 

 

 

| SoftCommu | Eclipse | 14:25 | comments(0) | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ 人気の記事
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
(C) 2016 SoftCommu All Rights Reserved.