ソフトコミュ開発ブログ

SoftCommu は Javaアプリ、Androidアプリの開発を行うディベロッパーです。人材教育もやっています。企業の新人研修の講師からスカイプでのオンライン家庭教師まで!技術書の執筆や翻訳もしています。
<< Java で Firebase を使う方法のまとめ。 | main | エクリプスでテキストエディタの背景色を黒っぽくしたらデバッグ中にどの行にいるのかわからなくなった場合の対応策 >>
2017.03.27 Monday
Aruduino の開発環境に ZIP形式のライブラリをインストールできない場合の対処方法

Aruduino の開発環境に Github などからダウンロードしてきた ZIP形式のライブラリを

インストールしようとするとエラーが発生してしまう場合の対処方法に関してです。

 

たとえば、下記は Firebase の Aruduino用ライブラリ Github リポジトリです。

画面右側の緑のボタン「Clone or download」を押して、ZIPファイルをダウンロードします。

 

 

これをそのまま Aruduino の 「スケッチ → ライブラリをインクルード →  .ZIP形式のライブラリをインストール」で指定すると・・・

 

 

下記のようなエラーが出ます!

 

 

java.io.IOException: 指定されたZIPファイルにはライブラリが含まれていません。
    at processing.app.Base.handleAddLibrary(Base.java:2248)
    at processing.app.Base$6.actionPerformed(Base.java:1069)
    at javax.swing.AbstractButton.fireActionPerformed(AbstractButton.java:2022)
    at javax.swing.AbstractButton$Handler.actionPerformed(AbstractButton.java:2348)
    at javax.swing.DefaultButtonModel.fireActionPerformed(DefaultButtonModel.java:402)
    at javax.swing.DefaultButtonModel.setPressed(DefaultButtonModel.java:259)
    at javax.swing.AbstractButton.doClick(AbstractButton.java:376)
    at javax.swing.plaf.basic.BasicMenuItemUI.doClick(BasicMenuItemUI.java:833)
    at javax.swing.plaf.basic.BasicMenuItemUI$Handler.mouseReleased(BasicMenuItemUI.java:877)
    at java.awt.Component.processMouseEvent(Component.java:6533)
    at javax.swing.JComponent.processMouseEvent(JComponent.java:3324)
    at java.awt.Component.processEvent(Component.java:6298)
    at java.awt.Container.processEvent(Container.java:2236)
    at java.awt.Component.dispatchEventImpl(Component.java:4889)
    at java.awt.Container.dispatchEventImpl(Container.java:2294)
    at java.awt.Component.dispatchEvent(Component.java:4711)
    at java.awt.LightweightDispatcher.retargetMouseEvent(Container.java:4888)
    at java.awt.LightweightDispatcher.processMouseEvent(Container.java:4525)
    at java.awt.LightweightDispatcher.dispatchEvent(Container.java:4466)
    at java.awt.Container.dispatchEventImpl(Container.java:2280)
    at java.awt.Window.dispatchEventImpl(Window.java:2746)
    at java.awt.Component.dispatchEvent(Component.java:4711)
    at java.awt.EventQueue.dispatchEventImpl(EventQueue.java:758)
    at java.awt.EventQueue.access$500(EventQueue.java:97)
    at java.awt.EventQueue$3.run(EventQueue.java:709)
    at java.awt.EventQueue$3.run(EventQueue.java:703)
    at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
    at java.security.ProtectionDomain$JavaSecurityAccessImpl.doIntersectionPrivilege(ProtectionDomain.java:76)
    at java.security.ProtectionDomain$JavaSecurityAccessImpl.doIntersectionPrivilege(ProtectionDomain.java:86)
    at java.awt.EventQueue$4.run(EventQueue.java:731)
    at java.awt.EventQueue$4.run(EventQueue.java:729)
    at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
    at java.security.ProtectionDomain$JavaSecurityAccessImpl.doIntersectionPrivilege(ProtectionDomain.java:76)
    at java.awt.EventQueue.dispatchEvent(EventQueue.java:728)
    at java.awt.EventDispatchThread.pumpOneEventForFilters(EventDispatchThread.java:201)
    at java.awt.EventDispatchThread.pumpEventsForFilter(EventDispatchThread.java:116)
    at java.awt.EventDispatchThread.pumpEventsForHierarchy(EventDispatchThread.java:105)
    at java.awt.EventDispatchThread.pumpEvents(EventDispatchThread.java:101)
    at java.awt.EventDispatchThread.pumpEvents(EventDispatchThread.java:93)
    at java.awt.EventDispatchThread.run(EventDispatchThread.java:82)
指定されたZIPファイルにはライブラリが含まれていません。

 

この問題は、ZIPファイルの中のフォルダ階層に要因があります。

 

Github からダウンロードしてきたファイルは、下記のようにトップレベルにファイル名と同じ名前のフォルダがあり、そのフォルダの中に library.properties といったファイルが入っています。

 

 

上記のようなフォルダ構成だと、そのままでは Aruduino の開発環境に取り込むことができません。

 

トップレベルのフォルダを取り除き、firebase-arduino-master フォルダ以下のファイルがトップレベルにあるようになっていなければなりません。

 

それで、いったん ZIPファイルを解凍し、library.properties などのファイルがトップレベルに来るように圧縮しなおしてあげることにします。

 

圧縮しなおしたファイルは下記のような感じになります。

 

 

では、この圧縮しなおしたZIPファイルファイルを「スケッチ → ライブラリをインクルード →  .ZIP形式のライブラリをインストール」メニューを実行して、Aruduino の開発環境に読み込んでみましょう。

 

 

 

上記のように、今度は無事にライブラリをインポートすることができました!

 

以上、Aruduino の開発環境に Githubなどから落としてきた ZIP形式のライブラリをインストールできない場合の対処方法でした!

 

 

 

ソフトコミュでは、スカイプによる Java や Androidプログラムの

オンライン家庭教師を受け付けています。

料金は30分2,000円から。

ネット検索しながら何日も悩んだ問題が、たった30分で解決すると大好評です!

興味のある方はソフトコミュのホームページからご連絡ください!

 

 

 

| SoftCommu | - | 14:17 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ 人気の記事
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
(C) 2016 SoftCommu All Rights Reserved.