ソフトコミュ開発ブログ

SoftCommu は Javaアプリ、Androidアプリの開発を行うディベロッパーです。人材教育もやっています。企業の新人研修の講師からスカイプでのオンライン家庭教師まで!技術書の執筆や翻訳もしています。
<< Bitbucketから、指定した時点でのファイルをすべてまとめて zip でダウンロードする方法 | main | エミュレータの Google Play Services のバージョンが古いために Google Maps などを使用したアプリが動作しない場合の対応策 >>
2017.01.08 Sunday
AWS (Amazon Web Service) の公式ドキュメントで 「HTTPS を終了する」とはどういう意味か?

以前、AWS (Amazon Web Service) の Elastic Beanstalk で稼働している WEBサイトで

HTTP通信によるアクセスを完全に無効にし、

代わりにHTTPS(SSL)に限定して通信する設定方法に関する記事(こちら)を書きました。

 

この手の作業をする際は、アマゾンの公式ドキュメントを参照することになりますが、

どうも公式ドキュメントは独特の表現方法というか、日本語的にちょっと難しいものがあるんですね。

おそらく、英語の文章から翻訳する際の問題というのもあると思うんですが、とにかくわかりにくい。

 

今回、特に違和感を感じたのが、「HTTPSを終了する」という言い方です。

WEBアプリの開発者からしたら、

「よしっ!これから自分のWEBアプリでHTTPS通信を開始するぞー」

という気持ちでこのドキュメントを見ているのですが、

アマゾンの公式ドキュメントでは「HTTPSを終了する」という表現が使われている。

なので「あれっ?どういうこと?」となってしまうんですね。

 

例えば、下記のページでこの言い方が使われています。

 

 

http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/elasticbeanstalk/latest/dg/configuring-https-elb.html

 

で、この「終了する」という表現が何を表しているかなのですが、これは・・・

 

ユーザーのWEBブラウザとEC2インスタンスまでの通信の一連の流れの中で、

HTTPS(SSL)での暗号化通信を「AWSの入り口」のところまででいったん「終了し」、

AWSの内側の世界に入った後は、暗号化通信はしませんよ!

 

・・・という意味になります。

 

ちょっとややこしいですよね。

 

上記の文章をデータの流れとして表すと、下記のような感じになります。

 

ユーザーのWEBブラウザ(AWSの外側のインターネット)

 ↓

 ↓ HTTPS通信(ポート443番)

 ↓

AWSの入り口(つまりロードバランサー) ← ここで HTTPS通信はいったん終了!ここから先は暗号化なしのHTTP通信!

 ↓

 ↓ HTTP通信(ポート5000番)

 ↓

EC2インスタンスで稼働中のJavaアプリ(AWSの内側の世界)


というわけで、私たちが自分のWEBアプリでHTTPS通信の使用を開始したいときは・・・

 

AWSの外側の世界からAWSの入り口であるロードバランサーまではHTTPS通信で着信するように設定し、

いったんそこでHTTPS通信を「終了」して、

ロードバランサーより内側の AWSの世界では、

HTTP通信によってEC2インスタンスまでデータを送り届けるよう設定する

 

・・・という感じになります。

 

ちなみに、上記のアマゾンの公式ドキュメントを英語で表示すると下記のようになります。

 

 

タイトルが「Configuring Your Elastic Beanstalk Environment's Load Balancer to Terminate HTTPS」となっています。

 

ああ、英語では「Terminate 」ですか。やっぱりちょっとわかりにくいですね。。。

 

これ、AWSを使うのは今回が初めて!というような初心者にもわかりやすくするために、

 

「Elastic Beanstalk 環境のロードバランサーより外側の通信を HTTPS で行い、内側では HTTP で行う」

 

みたいな感じの言い方にした方が良いように思うのですが、どうでしょうかね?

 

 

 

ソフトコミュでは、スカイプによる Java や Androidプログラムの

オンライン家庭教師を受け付けています。

料金は30分2,000円から。

ネット検索しながら何日も悩んだ問題が、たった30分で解決すると大好評です!

興味のある方はソフトコミュのホームページからご連絡ください!

 

 

 

 

| SoftCommu | AWS (Amazon Web Service) | 12:28 | comments(0) | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ 人気の記事
1位: ズバリ、ラムダ式 (Lambda)とは何か? それを使うと何がうれしいのか?

2位: Android エミュレータが起動しない場合の復旧手順

3位: Android Studio で "SDK location not found. Define location with sdk.dir in the local.properties file or with an ANDROID_HOME environment variable" と表示される問題の原因と対応策

4位: Android 7.0 から Intent の getSerializableExtra() が使えなくなってしまいました!

5位: エミュレータの Google Play Services のバージョンが古いために Google Maps などを使用したアプリが動作しない場合の対応策

6位: Proguard を使用してリリース用APKを出力しようとした際にエラーになるケースの対応策

7位: OneDrive でオフィス文書が同期できなくなるケースの対応策

8位: Java で Firebase を使う方法のまとめ。

9位: Arduino の開発環境に ZIP形式のライブラリをインストールできない場合の対処方法

10位: Bitbucketから、指定した時点でのファイルをすべてまとめて zip でダウンロードする方法

11位: Android Studio で2台のパソコンを行き来しながら開発作業をする方法

12位: AWS (Amazon Web Service) で動作している WEBアプリを SSL対応(HTTPS対応)にする

13位: AWS (Amazon Web Service) の公式ドキュメントで 「HTTPS を終了する」とはどういう意味か?

14位: エクリプスでテキストエディタの背景色を黒っぽくしたらデバッグ中にどの行にいるのかわからなくなった場合の対応策

15位: 任意のレジストラで取得したドメインのSSL認証を AWS で無料で取得し、Elastic Beanstalk の WEBアプリを https で公開するまでの手順まとめ

16位: マイクロソフトの API仕様変更に伴う 「OneDrive API活用術」のサンプルコードの修正のお知らせ

+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ MOBILE
qrcode
(C) 2016 SoftCommu All Rights Reserved.